FAQ

産婦人科開業に1・7億円助成 宮城・栗原市 小児科は1・2億円

 宮城県栗原市は9日の市議会全員協議会で、市内で新たに産婦人科と小児科を開設する医師や医療法人への助成制度案を明らかにした。補助の上限額は産婦人科1億7000万円、小児科1億2000万円で、来年1月の施行を目指す。

 市は2019年4月、上限1億円の助成制度を導入して産婦人科と小児科の医院を募ったが、…

残り 352文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る