FAQ

つなぐぞレガシー、小学生らがラグビー交流 釜石市制定のW杯「絆の日」

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の試合開催にちなみ、岩手県釜石市が定めた25日の「釜石絆の日」を前に、会場となった釜石鵜住居復興スタジアムで24日、釜石絆ジュニアマッチがあった。地元釜石の子どもたちが交流のある愛知県東海市、静岡県袋井市の小学生と一緒に汗を流した。

 約100人が参加。初心者は…

残り 359文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る