FAQ

病院と11キロ先診療所結ぶ 山形県、内陸へき地でオンライン診療初実施

 山形県は本年度、病院と診療所をつなぐオンライン診療のモデル事業を内陸部のへき地でも初めて実施している。既に実施していた離島から適用範囲を拡大。医師不足と高齢化が進む地域で、医師の負担軽減と良質の医療提供の両立を目指す。

 事業の対象地域は真室川、西川両町。両町の町立病院と、遠く離れた地域の診療所にオ…

残り 523文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ


企画特集

先頭に戻る