FAQ

現役引退の嶋基宏捕手 「星野監督が認めるリーダー」、番記者が振り返る

 28日に今季限りでの現役引退を表明したプロ野球ヤクルトの嶋基宏捕手(37)は、2007年に東北楽天に入団し、13年に正捕手として球団初のリーグ優勝、日本一に貢献した。東北楽天時代の番記者が嶋捕手との交流を振り返った。

「本当はここで終わりたかった」

 2019年10月、秋風が吹く泉練習場(仙台市)で東…

残り 646文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る