閉じる

<アングル宮城>仙台・移動図書館車 読書仲間と交流も

 仙台市郊外の住宅地に軽快なメロディーが響き渡る。移動図書館車「ひろせ号」がやって来た。図書館まで遠かったり、アクセス手段が限られたりする市民に欠かせない「動くライブラリー」だ。

 側面の扉が開くと本棚が現れ、雑誌や小説が並ぶ。積み込まれた書籍は計約3500冊。待ちかねた人たちが集まり、本を手に取った…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集