閉じる

闇に浮く黄金色、日本一の大イチョウ 青森・深浦

 日本一の大イチョウとして知られる青森県深浦町の「北金ケ沢の大銀杏(いちょう)」がライトアップされ、闇夜に黄金色の巨木が浮かび上がっている。30日まで。

「垂乳根の公孫樹」

 樹齢約1000年の大銀杏は幹回り22メートル、高さ31メートル。イチョウとして日本最大で、全樹種でも全国3位の大きさを誇る。20…

残り 120文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ