FAQ

岩沼市と高知・南国市のシニア選手、35人が軟式野球で3年ぶり交流

 岩沼市と姉妹都市の高知県南国市のシニア軟式野球選手らが交流する親善試合が10月22日、岩沼市内であった。台風や新型コロナウイルスの影響で3年越しの開催となった。

 両市の計35人が出場。朝日山公園野球場を会場に2試合が行われ、白球を追いかけながら親睦を深めた。

 岩沼市の瀬野尾一夫審判員は「29年前の…

残り 111文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る