閉じる

盛岡中央高監督、がんと闘い野球部率いる 教え子が初のプロへ 伝えた不屈の心

 盛岡中央高野球部監督の奥玉真大さん(48)=北上市=は、がんと闘いながらチームを率いる。10月のプロ野球ドラフト会議では斎藤響介投手(18)がオリックスから3位指名を受け、初めてプロに選手を送り出す。故郷の気仙沼市で被災した東日本大震災では、間一髪で難を逃れた。選手たちに「何事も懸命に立ち向かえば…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ