閉じる

特殊詐欺、引き出した92万円の送金「待った!」宮城県内で初の没収保全命令

 宮城県内で起きた特殊詐欺事件で、盗みの罪で起訴された本籍鶴岡市、無職斎藤夢希被告(26)が得たとされる犯罪収益の一部について、県警は1日、仙台地裁に組織犯罪処罰法に基づき払戻請求権の没収保全命令を請求し、認められたと発表した。同請求権の没収保全命令が認められたのは県内では初めて。

 県警によると、認…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより