閉じる

仙台・広瀬川の堤防 壁画アートに変身<アングル宮城>

 広瀬川に架かる宮沢橋付近の堤防(仙台市若林区)が巨大な壁画となり、行き交う人たちの目を楽しませている。地元の小中学生らが広瀬川の四季などを描き、先月完成した。

 30メートルに及ぶ壁画は、仙台商工会議所青年部のプロジェクト「Art Standing in SENDAI」の企画。仙台市の画家中川和寿さ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集