閉じる

コロナの感染急拡大で秋田県が「医療ひっ迫宣言」

 秋田県は7日、新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、独自の「医療ひっ迫宣言」を出した。医療体制の機能維持のため、県民に対し抗原検査キットや解熱剤の事前準備、重症化リスクが低い場合の自己検査を要請した。

 県内では6日に新規感染者数が初めて2000人を超え、過去最多を更新。病床使用率は57・6%に上る…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ