閉じる

教訓伝える桜を照らしたい 陸前高田のNPOがクラウドファンディング募集

 東日本大震災の津波の到達地点に桜を植えている陸前高田市のNPO法人「桜ライン311」は、植樹した桜のライトアップのための費用をクラウドファンディング(CF)で募っている。資金が集まれば、震災から12年となる来年3月11日に合わせて、桜を明るく照らす計画だ。

 2011年11月に最初に植えた、同市高田…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ