閉じる

冬休みの過ごし方を確認 仙台市立小中学校、年内最後の登校日

 2学期制を導入する仙台市立の全小中学校182校が23日、年内最後の登校日を迎え、各校で全校集会や朝会があった。ほとんどの学校が来年1月9日まで17日間の冬休みに入る。

 泉区の泉ケ丘小(児童216人)は校内テレビ放送で朝会を開いた。井上竜一校長(54)は冬休みの目標として「本を4冊読もう」と呼びかけ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ