閉じる

<共に歩もう 東日本大震災11年> 地震後すぐ避難を 田中 一視さん(48)

 ガス製造の東邦アセチレンに勤めています。東日本大震災時は多賀城市の事務所にいました。地震後に最初は片付けをしてましたが、大津波警報と聞いて近くのビルに避難しました。津波で車などが流される光景は現実のものとは信じられませんでした。

 復旧作業では、流されたガスボンベの回収が大変でした。1個200キロを…

残り 120文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ