閉じる

震災風化、抵抗になれば 芥川賞佐藤厚志さん、記者会見で語る

 「荒地の家族」が第168回芥川賞に決まり、東京都内の会場での記者会見に臨んだ仙台市の佐藤厚志さん(40)は「今日はまぐれで、運良く選ばれた。小説ってどちらがいいと比べられるものではないと分かっているので」と控えめに受賞の喜びを語った。

直球で書き切る

 本作では自身も地元の仙台市で経験した東日本大震災…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ