閉じる

色使いや発想、圧巻の800点 大崎で古川支援学校作品展

 大崎市の県古川支援学校(193人)による「第33回児童生徒さくひん展」が、同市の市民ギャラリー緒絶(おだえ)の館で開かれている。6日まで。

 小学部から高等部までの児童生徒が手がけた作品約800点を展示。多彩な色使いと自由な発想の絵画、版画、工作には一人一人の個性がにじむ。本格的な技術による木工や革…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ