閉じる

「米側、通報不要と判断」 三沢・米軍機タンク投棄 東北防衛局が青森知事に説明

 米軍三沢基地(三沢市)所属のF16戦闘機が青森県沖の太平洋で燃料タンク2個を投棄した問題で、東北防衛局の市川道夫局長は20日、県庁を訪れ、三村申吾知事に投棄に至った経緯などを改めて説明した。

 タンクは15日午後4時20分ごろ投棄されたが、防衛省に一報が入ったのは翌16日午後。日本の領海外だったため…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ