閉じる

東北電社長「早期整備へ協力」 宮城・女川の県道整備で協定

 東北電力の樋口康二郎社長は22日の定例記者会見で、宮城県女川町の県道整備事業に協力金を出す協定を県と結んだと述べた。この県道が女川原発(女川町、石巻市)の重大事故時の住民避難や事故収束に役立つとして「早期整備に応分の協力をすることにした」と締結の理由を説明した。

 県が2023年度着工を目指し整備を…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ