閉じる

避難の夜の記憶伝えて 宮城・南三陸で高野会館保存の集い

 東日本大震災で被災した宮城県南三陸町の民間遺構「高野会館」の保存の意義を共有する「高野会館3・11の集い」が28日、現地などであった。建物を所有する南三陸ホテル観洋と、阪神大震災の伝承活動の関係者でつくる団体が主催し、町民ら約20人が集まった。

 東日本大震災の発生当日、老人クラブの芸能発表会が開か…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ