閉じる

身元不明の遺骨、早く家族の元へ 釜石と陸前高田で供養<東日本大震災12年>

 東日本大震災で犠牲となり、12年を迎えた現在も身元が分からない遺骨の供養が、釜石市や陸前高田市であった。岩手県警によると、沿岸部で見つかった47人の遺体で今なお身元が不明のままとなっている。

 釜石市の大平墓地公園にある震災物故者納骨堂には9人分の遺骨が納められている。釜石仏教会の関係者が読経する中…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ