閉じる

心のケアや住まいの支援など 公明党宮城県本部が17項目で提言

 公明党県本部は12日、東日本大震災の被災者の心のケアや住まいの支援、教訓の伝承といった課題に関する政策提言を発表した。今後、国や県、市町村に提出し、関係団体に配る予定。

 遺族や被災者支援団体への聞き取りなどを基に17項目の提言を掲げた。(1)4月発足のこども家庭庁に、被災した子どもを専門的に支援す…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ