閉じる

「インフレ手当」支給の動き広がる 宮城 人材確保にも好影響

 急激な物価高騰に伴う従業員の負担を和らげようと、宮城県内で「インフレ手当」を支給する企業や団体が増えている。通常の給与に一時金として上乗せすることで生活費を補助する。従業員の待遇改善は、巡り巡って企業の人材確保にも好影響を及ぼしそうだ。

離職率が大幅低下

 仙台市で認可保育所4カ所を運営するNPO法人…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ