閉じる

福島・国見救急車リース事業問題で住民説明会 第三者委設置へ

 備蓄食品製造のワンテーブル(宮城県多賀城市)が受託した高規格救急車計12台を所有しリースする福島県国見町の事業が中止となった問題などを巡り、町は15日、住民説明会を町内で始めた。引地真町長は事業経過などを検証する第三者委員会を設置する考えを示した。

 引地町長はワンテーブルが関与した官民連携事業につ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ