閉じる

選考委員の詩人・和合亮一さん「日々の光となる力作」 仙台短編文学賞授賞式

 第6回仙台短編文学賞の授賞式が15日、仙台市若林区の東北学院大五橋キャンパスであり、「あらゆる透明な」で大賞に選ばれたロンドン留学中の関西学院大教授高村峰生さん(44)ら受賞者5人に賞状と副賞が贈られた。

 大賞受賞作は、東日本大震災の津波による犠牲者を思わせる抽象的な描写を重ね、繊細かつ硬質な文体…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより