閉じる

岩手知事「復興に配慮を」 処理水放出、国に安全確保要望へ

 夏ごろに予定される東京電力福島第1原発の処理水放出について、達増拓也岩手県知事は19日の定例記者会見で「東日本大震災からの復興、自然環境や漁業などの産業に影響を及ぼすものとなってはならない」と述べた。県などは23日、国に安全の確保や風評被害防止への支援を要望する。

 処理水を巡っては2022年7月、…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ