閉じる

クマ被害多発で岩手県が警報発表 「山では複数人行動、鈴やラジオの携行を」

 岩手県は26日、クマの人身被害が相次いだことを受け「ツキノワグマの出没に関する警報」を発表した。警報の発表は2016年以来2回目。

 県内では本年度、クマとの遭遇による被害が7件あり、8人がけがをした。前年同期の3件3人と比べ大幅に増えている。目撃件数は4月末時点で192件で、過去5年で最多となって…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ