閉じる

5月中小景況「好転」4.6ポイント増 物価高騰なお厳しく

 県中小企業団体中央会がまとめた県内中小企業の5月の景況は「好転」が11・9%と、前月から4・6ポイント上昇した。新型コロナウイルス感染症の法律上の扱いが「5類」に引き下げられたことに伴い、外出機会が増え、一部で業況の回復が見られた。

 「好転」の増加は昨年12月以来。「変わらず」は3・3ポイント増の…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより