閉じる

キツネにぞっこん 宮城・白石の「宮城蔵王キツネ村」、千葉出身の宮腰さんは客から飼育員に転身 「もっと仲良くなりたい」

 白石市福岡八宮の観光施設「宮城蔵王キツネ村」に、キツネ愛が高じて常連客から飼育スタッフに転身した従業員がいる。千葉県出身の宮腰和明さん(28)。「キツネともっと仲良くなりたい」。まなざしはいつだって優しい。

 千葉県の自動車整備工場で働いていた6年前、交流サイト(SNS)で旅行先を調べていて、キツネ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ