閉じる

再生の地照らす「太陽」 宮城・山元の農地にヒマワリ300万本

 東日本大震災で津波被害を受けた宮城県山元町沿岸部の農地で、東北最大規模となる300万本のヒマワリが楽しめる「第6回やまもとひまわり祭り」が開かれている。8日まで。

 集約整備された農業法人やまもとファームみらい野(同町)の耕作地8・2ヘクタールで、草丈100~150センチ程度の「NSクルナ」が鮮やか…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ