閉じる

富谷市議選無投票  市民の市政離れに拍車も、議会の役割発信が重要に<足報ワイド>

 任期満了に伴い20日に告示された富谷市議選(定数18)は無投票で18人の当選が決まった。1月の市長選の投票率が42・20%で過去最低となり、市政に対する有権者の関心の低さを露呈したばかりだっただけに、市議選は市民の市政離れに拍車をかけかねない、憂慮すべき結果となった。

 市議選は当初、20人が立つと…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ