閉じる

神事「小原の百矢納め」の継承へ、地元愛好会が弓道の腕競う35回目の大会 宮城・白石

 白石市の小原公民館で、市民俗文化財の神事「小原の百矢納め」を受け継ぐ地元の弓道愛好会の大会があった。

 今年で35回目で8月20日にあり、男女14人が個人戦と団体戦で腕を競った。参加者は28メートル先にある36センチの的をきりりと見据え、矢を放った。個人戦は清水玄太さん、地元4神社による団体戦は八幡…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ