閉じる

バス運転手足りない! 仙台市交通局が確保に躍起 3年ぶり説明会、応募年齢引き上げも

 仙台市交通局が、地域の足を支える若手バス運転手の確保に躍起になっている。運転手の数は減少傾向をたどり、退職者が増えると運行に支障も出かねない状況が続く。本年度は営業所で採用説明会を開き、応募年齢を44歳まで引き上げるなど知恵を絞るが、業界を超えた人材獲得競争にさらされ、担い手不足を解消できるかどう…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ