閉じる

福島・双葉 住民帰還開始1年 JR双葉駅の東西で暮らし、働く人に聞く

 東京電力福島第1原発事故で全町避難を強いられた福島県双葉町で住民帰還が始まって1年。JR双葉駅を起点に東側ではまちづくりや企業誘致の模索が続き、西側では帰還や移住した人向けの災害公営住宅の建設が進む。古里の復興を願いながら、駅の東西で暮らし、働く人に話を聞いた。

12年前の日常を取り戻したい 祓川正…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ