閉じる

秋田県、クマ出没警報を来月末まで延長 人身被害が急増

 秋田県は25日、ツキノワグマによる人身被害が今月だけで13件と急増していることから、ツキノワグマ出没警報を10月末まで延長すると発表した。警報は5月11日に発令され、延長は4回目。

 県自然保護課によると、人身被害は24日までに25件発生し、2017年の20件を上回り最多を更新した。昨年は6件だった…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ