閉じる

「夫が死んだのは救急搬送を怠ったため」 遺族が仙台市を提訴

 仙台市消防局の救急隊が救急搬送を怠った結果、泉区の無職男性=当時(74)=が亡くなったとして、遺族が13日、市に2350万円の損害賠償を求める訴えを仙台地裁に起こした。

 訴えなどによると、男性の妻は3月13日午前1時20分ごろ、衰弱する男性を心配して119番した。到着した救急隊は心電図や血圧などを…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ