閉じる

仙台市地下鉄南北線 「杜の都」を随所に表現した新型車両の内部を初公開、小学生向けに内覧会

 仙台市交通局は27日、2024年秋に市地下鉄南北線に導入する新型車両「3000系」を太白区の富沢車両基地で初めて公開した。近くの富沢小(児童1024人)の6年生128人が招待され、真新しい車両を興味深そうに見学した。

 基地内に新型車両と現行車両を並べて配置。子どもたちは車体のデザインや色合いを見比…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ