閉じる

特殊詐欺撃退装置の補助金事業追加申請受け付け開始へ 11月1日から新たに300件

 固定電話に接続する特殊詐欺撃退装置の購入補助事業を巡り、宮城県警は11月1日、追加申請の受け付けを始める。当初の申請は8月末で終了していたが、追加事業を要望する声を受け、新たに予定枠300件を確保した。

 事業は県内在住の65歳以上が対象で、7000円を上限に費用の半額を助成。固定電話に装置を接続す…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ