閉じる

<北から南から>秋田 大雨被災地に迫る冬 早急な支援を

 「日本海側の冬は厳しいぞ」。秋田市に赴任する直前の3月末、同僚記者に言われた言葉が頭をよぎる。

 「どうやったら冬を乗り越えられるか」。7月の記録的大雨で甚大な被害を受けた同市で今月6日、支援関係者が集まった会議の席上、切迫した声が響いた。

 大雨から4カ月が経過した現在も、市内には床板や壁の断熱材を…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ