閉じる

宮城・栗原の萩野酒造、子どもの絵を地酒のラベルに 「10の物語」第2弾 電車やチョウ、ウサギなど個性豊かに

 栗原市金成の萩野酒造が、市内の子どもの絵をラベルにした地酒「10の物語」を製造、販売している。昨年に続く第2弾で、10種類の個性あふれるデザインを楽しめる。売り上げの一部は市に寄付し、子ども支援に充ててもらう。

 社長の佐藤曜平さん(43)と栗原中央病院の小児科専門医宮野峻輔さん(40)ら有志が企画…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ