閉じる

芥川賞・佐藤厚志さんと詩人・和合亮一さん、福島県立博物館で対談 受賞作を軸に創作活動語り合う

 福島県立博物館の特別講座「詩人のいる博物館」が17日、会津若松市の同館であり、小説「荒地の家族」で第168回芥川賞を受賞した仙台市の小説家佐藤厚志さんが、福島市の詩人和合亮一さんと創作活動について語り合った。

 「時を経て、書く、今」と題し、「荒地の家族」を軸に対談。和合さんの「受賞作は震災文学の真…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ