閉じる

仙台キワニスクラブが東北大病院に手作り人形25体を寄贈 医療関係者と小児患者らの意思疎通に使って

 国際奉仕団体「仙台キワニスクラブ」は、医療関係者と小児患者らの意思疎通に使う「キワニスドール」25体を東北大病院(仙台市青葉区)に寄贈した。

 キワニスドールは身長約40センチ、体重約50グラムの白い人形で目も鼻も無い。会員が手作りした。子どもの患者に治療部位や内容を説明する際などに使い、顔や衣服を…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ