閉じる

宿泊税の議案提出で仙台市長「判断ギリギリまで見たい」

 仙台市と宮城県がそれぞれ導入を目指す宿泊税を巡り、郡和子市長は21日の定例記者会見で、市議会6月定例会への議案提出の可否を問われ、「最終的な判断はまだしていない。県との調整が残る所をどう整理できるかギリギリまで見たい」との見解を示した。

 市と県は当初、各議会への議案提出時期を「6月定例会以降」と足…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ