閉じる

宮城・登米でオーロラ撮った アマチュア天文家・清野和裕さん 古里の夜空で相次ぎ快挙

 登米市登米町に私設の天体観測所を持つアマチュア天文家清野和裕さん(74)=仙台市泉区=が、天文現象の撮影で成果を上げている。今月11日には「太陽フレア」の影響とみられるオーロラを撮影。昨年夏には木星に隕石(いんせき)が衝突した際に放ったとみられる閃光(せんこう)現象を写真に収めた。立て続けの「快挙…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ