飲食などの予約・決済がスマホで楽に 「仙台MaaS」運営委が発足

 仙台市と仙台商工会議所、地元企業など17団体は23日、来年10月の開始を目指す「仙台MaaS(マース)」の運営委員会を発足させた。市内の交通手段や飲食店、イベントの検索・予約・決済をスマートフォンなどで一括して行えるサービスの構築に取り組む。

 運営委にはJR東日本や市交通局、仙台空港鉄道、宮城交通…

残り 463文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ