FAQ

新型コロナ 宮城で39人感染、うち仙台29人 登米市のすし店で新たなクラスター

 宮城県と仙台市は27日、10歳未満~60代の男女39人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県は登米市の豊味寿司、仙台市は若林区の仙台整形外科病院でそれぞれクラスター(感染者集団)が発生したと認定した。

 新規感染者の居住地は仙台市が29人、登米市が4人、気仙沼市、大崎市、大河原町、柴田町、亘理…

残り 429文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る