アイリスオーヤマ、飲料水事業に参入 大規模災害に備え

 アイリスオーヤマは18日、飲料水の自社生産を富士小山工場(静岡県小山町)で始めた。飲料水の製造販売事業に新規参入するとともに、追加投資により10月に第2の生産ラインを稼働させることも同日発表した。関東圏などでの大規模災害に備え、迅速な供給体制を確立する。

 富士山麓の地下水を利用し、天然水を500ミ…

残り 508文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ