閉じる

ワクチン先行接種、宮城でも JCHO仙台病院では計700人

 医者や看護師ら医療従事者への新型コロナウイルス感染症ワクチンの先行接種が19日、宮城県内で始まった。JCHO仙台病院(仙台市青葉区)では午前、接種を開始。検温や問診を済ませた後、看護師が注射針を上腕部に垂直に刺し、ワクチンを注入した。

 注入は数秒で終わり、急性の重いアレルギー反応のアナフィラキシー…

残り 240文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより