閉じる

南北線の新車両、どれがいい? 市民投票で3案から決定へ 仙台市

 仙台市地下鉄南北線に2024年度登場する新型車両「3000系」のデザイン案が18日、判明した。3案が作成され、いずれも杜の都をイメージした現行車両の緑ラインを踏襲する。市交通局は市民や地下鉄利用者、沿線の小学生の投票で、最多得票のデザインを採用し、5月に発表する。

 河北新報社が入手した資料によると…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ