全国の「まゆみさん」集合 福島・本宮で交流イベント

本宮まゆみ小を会場に開かれたイベント

 福島県本宮市のゆるキャラ「まゆみちゃん」にちなみ、氏名に「まゆみ」が入っている人たちが交流するイベントが23日、市本宮まゆみ小を会場に開かれた。
 国内外から登録のあった「まゆみさん」1605人を代表し、会員番号1番の会社員真弓翼さん(23)=福島県郡山市=ら4人が参加。4人に高松義行市長から名刺が贈呈された。
 コメや日本酒など市の特産品が当たる抽選会も行われた。イベントの様子は動画投稿サイト「ユーチューブ」で同時配信され、会員同士があいさつを交わすなどした。
 兵庫県伊丹市出身の真弓さんは「『まゆみさん』の縁を大切にし、積極的に活動に参加して故郷の人たちに本宮市や福島県の良い所を伝えたい」と話した。
 本宮市は知名度向上や交流人口拡大を目指し、昨年12月に「全国まゆみちゃん交流プロジェクト」をスタートさせた。市木のマユミがモチーフとなっている「まゆみちゃん」が人名に似ていることに着想した。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

第68回春季東北地区高校野球
宮城大会 組み合わせ表

先頭に戻る