閉じる

会場一丸、被災地に勇気 福島・Jヴィレッジでメモリアルマッチ

 東日本大震災と東京電力福島第1原発事故から10年となるのを前に、原発事故の対応拠点となったサッカー施設「Jヴィレッジ」(福島県楢葉町、広野町)で28日、復興を祈念するメモリアルマッチがあった。

 福島市が拠点のJ3福島ユナイテッドFCと、福島県いわき市・双葉郡がホームタウンの日本フットボールリーグ(…

残り 253文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集